コンプレックス

どこか一歩引いている感じがして、感情を感じない。

  • 閲覧数:94
本のタイトル
アーモンド
著者
ソン・ウォンピョン (矢島暁子 訳)

感情に乏しいユンジェ。激しい感情をもつゴニ。2人が出逢うことでお互いに人生が大きく変わっていく。「怪物」と呼ばれる少年たちの愛ある友情物語。

本からこんなことに気づけるかも

1

自分と似た、感情を感じることが苦手な人に出逢える

2

こんな自分でもいいんじゃないかと思える

3

自分に対する問いが見つかる

ブックセラピストからのひとこと

自分のことなのに自分が何を感じ、何を思っているのか。自分の感情をうまく感じれない。そんな自分を変だなと思う必要はなくて。同じように悩んでいる人も案外多くいるものです。ただ、その悩みの感覚が、自分にも分からないから、上手く言えなくて、誰にも相談できない。そうやって苦しくなっていませんか?この悩みって考えても、頑張っても、解決の糸口が見つかりにくい。だからこそ、何も考えずに本の世界を覗いてみることをお勧めします。きっと、あなたの中で何か動きがあるはずで。その動きにまっすぐ従って動いてみれば、気づくと悩みも薄れてくると思うのです。

created by Rinker
¥1,760 (2024/07/16 18:52:13時点 楽天市場調べ-詳細)