日常

充実した休みを過ごしたいけど、気づくと1日が終わっている(23歳・管理栄養士・女性)

  • 閲覧数:83
本のタイトル
映画みたいなことしない?
著者
エヒラナナエ、大沢かずみ、カナイフユキ、田辺俊輔

4人のイラストレーターさんが描くイラストレーションで紹介されるあんなシーンや、こんなシーン。映画みたいなことしない?そんなテーマで、思わず真似したくなるような映画のワンシーンを集めた映画案内。

本からこんなことに気づけるかも

1

映画をみたくなる

2

何をしようかワクワクする

3

休みを満喫できる

ブックセラピストからのひとこと

シフトで動いているため休みが2日続いていることは少なくて。せっかくの休みも寝て、家事をして気づいたら終わっている。本当はもっと充実した休みを過ごしたいのに・・・

シフトで働いている管理栄養士さんとなると、早番、遅番あるのでしょうか。私自身、直営施設の管理栄養士として仕事をしていて、シフトの動きは遅番からの休み、そして休み明けは早番という勤務が多いです。そうなると同じ休みも短く感じてしまう気がして、1日があっという間に過ぎてしまう感覚、すごく分かります。

休みを満喫する方法。それは、「朝起きて布団から出て、動き始めること」だと思っています。予めスケジュールを立てて、、、とやるのもいいですが、合う・合わないありますので、まずは朝起きて布団から出る。そうすることで、その後の過ごし方が見えてくると思うんです。

その後の過ごし方をどうするか。ひとりでお家で過ごすのもいい。出かけるのもいい。思いっきりダラダラ過ごしたり、日記を書いたり。いつもと同じ過ごし方をしたとしても、映画みたいなことしてみた、そう思うだけで充実した休みを過ごしているように聞こえませんか。

そして、どんな風に過ごしても、否定せず自分を認めること。それが一番かなと思ったりします。布団から抜け出せず何もできない日も「毎日頑張ってるからそういう日もあっていいよね」と思ったり、予定通り動けなかったとしても「自覚のないうちに疲れていたんだね、休めてよかった」と思ったり。そうするだけで同じ過ごし方をしても、満たされるのではないかなと。

不規則な生活リズムの中でも毎日頑張っているあなたが、豊かな日々を過ごせることを願っています。

created by Rinker
¥1,980 (2024/06/15 01:39:28時点 楽天市場調べ-詳細)