夢・進路

将来の夢は何?どんな仕事をしたいか分からない。- 作家と出会う店/森 千鶴子 –

  • 閲覧数:125
本のタイトル
作家と出会う店
著者
森 千鶴子

目黒区中央町にあった隠れ家のような雑貨屋の記録。作家の集うその場所には豊かさのヒントがあった。

本からこんなことに気づけるかも

1

好きなものと向き合う人はキラキラする

2

就職だけが道じゃない

3

仕事探しと考えず、あなたの「好き」と向き合ってみよう

ブックセラピストからのひとこと

雑貨を人は欲するけれど、雑貨の多くは生活必需品ではない。この本で紹介されている作家たちのように「モノの魅力」にとりつかれ、信念を貫くことで”誰か”を幸せにすることもできる。
あなたは何が好きですか?それはどんな小さなことだっていい。自分の興味あることに素直になるだけで、チャンスは広がる。
とはいったものの、「夢」と言い切れるものと出会うのはそんなに簡単じゃない。だから間違ってもいいと思う。チャレンジすることと、違ったら戻る勇気。先を目指すんじゃなく、自分に素直になることできっと未来は見ててくるし、世界を変えていけるはず。

created by Rinker
¥1,980 (2024/07/16 18:27:02時点 楽天市場調べ-詳細)